回転釜の洗浄

rotarypot_main

洗浄のポイント
  • 大きなコゲツキ、こびり付きが残らないようしっかり洗います。
  • 研磨粒子入りの不織布ナイロンたわしでこすり洗いをする。
手 順
1
まず、水またはぬるま湯をかけて食品の残渣を洗い流します。

rotarypot_01

2
スポンジたわしに中性洗剤を取り、こすり洗いをします。こびり付きがひどい場合は、研磨粒子入りのスポンジたわしを使って、しっかり洗います。

rotarypot_02

3
ホースを使って、十分すすぎ洗いをします。
※水がかかると故障の原因になる箇所があるため、ご使用の機器の取扱説明書をご参照ください。

rotarypot_03

4
乾いた布で拭いて水気を取り除き、乾燥させます。

rotarypot_04

チェックポイント
  • 焦げやこびり付きは残っていませんか?
    焦げ付きやこびり付きが残っていると異物混入に繋がります。スポンジたわしで落とせない場合はヘラやスクレーパーを使って落としましょう。
  • 周辺に油が飛んでいませんか?
    釜の周辺に油ハネが残っている場合は、中性洗剤とスポンジたわしを使って洗浄しましょう。
  • 水気が錆の原因になっていませんか?
    鉄製の釜に水分が残っていると錆の原因になり、錆が異物混入に繋がります。
おすすめアイテム

Share Button