洗浄の効率化とコストの両立

耐久性の劣る家庭用の廉価なスポンジは、過酷な環境で酷使されるプロの現場において、短期間での品質低下や千切れなどによるトラブルを起こす可能性があります。
弾力性などの品質低下は洗浄力を落とし、それを補うための労力と作業時間の増加を招きます。
また、スポンジの千切れは異物混入を引き起こし、業務に多大な支障を与えます。
コストを抑えるための廉価なスポンジの使用が、結果的に洗浄作業を非効率なものとし、目に見えないコストの増加とリスクに繋がっているかもしれません。
洗浄の効率化とコストの両立には、業務用に特化したスポンジの利用が必要です。
耐久性に優れたスポンジは消耗のサイクルを改善し、長期的に見ればコスト削減にも役立ちます。

cost_graf
tool_osusume_ti
大量に使用される外食産業様向けに開発した、
コストパフォーマンス・耐久性に優れる業務用パックです。

prodlist_gaizhoku
Share Button